読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お姉ちゃんのおっぱい

ぼくの大好きな言葉です。

どんなに落ち込んだときでも、どんなに眠れない夜でも、

ぼくはこの言葉を胸に、乗り越えてきました。

 

ぼくは、日頃の仕事でフラストレーションを感じている。

もう、ブチ切れる寸前、ギリギリのところまで追いやられる。

でも、そういうときは、必ず一歩引いて、自問することにしている。

自分は悪くないのか?自分に何かできることはあったんじゃないか…

そして、さいごに、この言葉を思い浮かべる。

すると、目の前により良い世界が広がるのを感じれるんです。

物事はうまくいくなって。ぼくは世界に包まれているなって。

 

そんな気持ちになれるから、ぼくは今日もこの言葉を胸に寝ます。

おやすみなさい。